魔女と百騎兵2 その22 第六章終魔女と百騎兵2
FC2ブログ
Welcome to my blog

魔女と百騎兵2 その22 第六章終

ぷにぷに

最強魔女と呼ばれるプリムを倒した百騎兵。

432.png

オトリになるどころか人質になるアマリエ。
さすがの百騎兵もこれでは攻撃ができない。
すると…

433.png

チェルカ様が降臨してしまわれた。
久しぶりだなあ。
チェルカは自分が最強の覚醒魔女という。
倒したはずのガブリエーレに思いきり舐められてたけど。

434.png

人質はどうでもいいみたいだけど
チドリを倒してアマリエはたすかったようす。
いじめられるプリム。

435.png

外道化はまずいですよ!
イザベルの外道化にすらチェルカが全く歯が立たなかったんだし…
しかし弱音を吐くプリム。
そしたらチドリが魔力をプリムに捧げて消えた。わずかみたいだけど。

436.png

チドリが消えたことに怒ってプリムは瓦礫を投げつけた。
そしたら痛覚のないはずのチェルカが痛みを感じた。
長い事ミルムでいすぎたせいかな?

437.png

アマリエにそれが痛みだと教えられると
泣き叫ぶチェルカ。なんじゃそら。
そして城を跡形もなく吹き飛ばしてしまった。
でもなぜかみんな生きていることに疑念を抱くアマリエ。
ついでにプリムもいきてるそう。
地下を見つけたチェルカとアマリエはおりていく。

438.png

そこは何故か研究所だったんだけど、
実験器具などを見るとWRの印が…
なぜプリムの城に…?(・・;)
いよいよ怪しくなってきた。

489.png

第六章終わり。

つづく((*`゚д゚)ゞ

Posted byぷにぷに

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply