魔女と百騎兵2 その14魔女と百騎兵2
FC2ブログ
Welcome to my blog

魔女と百騎兵2 その14

ぷにぷに

キノコを追い詰めたアマリエ。
しかし…

291.png

アマリエいわくお母さんキノコが現れる。
息子のピンチにさっそうと登場。

292.png

一人で飛び出していったのに
相変わらず百騎兵に頼るアマリエ。
困った子だなあ。

ボス戦の前に、ロードエネミーの説明が入る。
どうやらこのきのこはロードエネミーとやららしい。
バフやデバフをかけてくる要するにちょっとめんどくさい敵みたいですね。

293.png

なんとか倒した。例のごとく何度か死にましたが…
正直、バフやデバフはあんまり気にならなかった。
それよりも小さいキノコ呼んだり噛みついて来たりドッスン攻撃に対応するのに精一杯…

すぐに帰ってきた二人。
キノコを煎じて飲ませたら、無事に毒が消えました。

295.png

どういう原理かわからないけど
チェルカがアマリエに暴力を振るうとチェルカはミルムに戻る。

296.png

ついに自分が魔女である事を悟ってしまった!
魔物を殺したりアマリエをヒキガエルにしたことも知っていた。
アマリエは、ミルムに手術がうまくいかなかったことを伝えてしまう。
でも、まだ完全に覚醒したわけじゃないと宥める。

297.png

早まるなあああ

298.png

かばって怪我を負うアマリエ。
ミルムのために、白衣の女神になって
魔女病の研究をして、元に戻す約束をしました。
よき姉である。

299.png

WR本部に行ったアマリエは
職員にイザベルは誰が倒したんですか?って聞かれて
自分が倒したことにした。
まあ百騎兵が倒したって言うわけにはいかないけど…
遂に手柄を上げることに成功!偽りだけど。

300.png

元魔女病患者だったのか…
イザベルを倒したことを疑われるアマリエ。
そりゃそうだよなあ。
特にリサには絶対バレてる。

301.png

こうして救世主となったアマリエ。
これで正式に白衣の女神となった。
治療、看護、戦闘のいずれかの班に所属することになる。
アマリエは治療班への配属を希望。
ゾフィーはイザベルを倒したアマリエを戦闘班に入れたかったけど諦める。

302.png

ゾフィーとリサはなかがわるそう…
ゾフィーは更なる体の改造をテオドールに求める。
元々錬金術で鍛えられた体で出来てる人らしい。

アマリエはリサと一緒に早速任務へ行くことになった。

んで

303.png

何故か百騎兵の画面に移り変わる。
アマリエとリサについていく、って判断していいのかな?

目的地は…

304.png

わかったけど
そもそもここがどこかイマイチわからない。
ピラーも解放してなかったし。
状況から察するにWR本部の近くなのかな。

目的地、リューゲ村へ到着。
ここでは魔女病患者を隠してる可能性があるらしい。

305.png

村人のおじさんに触れて嘘を付いてることを見抜くリサ。
こんなんでわかるとか、絶対アマリエの嘘もバレてるじゃん(;^_^A
リサは村の中を調べるから、アマリエは村の周りをしらべることに。

306.png

ということで外にほうりだされて
左上のほうへ向かうことに。
果たしてこの任務に百騎兵は必要なのだろうか…

つづく((*`゚д゚)ゞ

Posted byぷにぷに

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply