テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER その14テイルズオブヴェスペリア REMASTER
FC2ブログ
Welcome to my blog

テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER その14

ぷにぷに

-
関係無いけどングダムハーツⅢを予約してしまいました。
それまでに終わるかどうか。
周回プレイもしたいところだからたぶん終わらなさそー。
今まで通りマイペースでやります。

自分の部屋で目覚めるユーリくん。

1024.jpg

どうやらデュークさんに助けてもらったらしい。
ユーリくんの持っている剣を失うわけにはいかなかったかららしいけど。

デュークさんがエアルクレーネを止めて回ってたのは
彼自身が星喰みを止めるつもりだったらしい。

1025.jpg

どういうことだろう。
デインノモスはデュークさんのもとにかえってしまいました。

久々の下町でひとりぼっちになった。
とりあえず探索しよう。

1026.jpg

エステルに発見され抱き着かれるユーリくん。
モテモテですね。
傷を癒してくれたものの、ソディアに刺された事は気付いてない様子。
リタとジュディスはザウデにいるらしい。
カロルとレイヴンはダングレストに戻ったみたい。
そして一晩エステルちゃんもラピードもユーリ君の部屋で休みました。
ゆうべはおたのしみでしたね。

1027.jpg

何故か手配書がある。
ユーリ君だけ?

1028.jpg

そういう算段だったか…
当然その場から立ち去るユーリくんでした。

1029.jpg

パティちゃんが空から降ってきて抱きしめられる。
やっぱりモテモテですね。

1030.jpg

ジュディスも現れた。
空に乗って出かけることに。
とりあえずリタちゃんがいるアスピオにいこうか。

アスピオにいったら研究に没頭してて叫びながら走り回ってるリタちゃんを発見。
あれは確かに変人だ。

1031.jpg

家にいったら怒られた。
しかし、エステルのエアルを抑制する方法が見つかったかもしれないとのこと。
まだ完全な方法はわからないとのことで、考えながらカロルくんたちのところへ行くことに。
というわけでダングレストへむかおう。

そういえば試しに外の魔物とエンカウントしてみたらまたBGMが変わってた。
かっこよかった。

1032.jpg

カロルくんとおっさんと再会。
ダングレストはいまだにドンの死後から落ち着かず色々ごたごたしてるようす。

1033.jpg

全然関係ない話してるのにリタちゃんが閃いた模様。
アパティアと言えば、ドンがベリウスのを持っていたはず。
とりあえずユニオンの本部へ行くことに。

1034.jpg

そうだなあ
ハリーくんはちょっとなあ…
ドンの跡目争いでごたごたしてる。
アパティアはダングレストのボスじゃないと渡せないらしい。
仕方なく去ることに。

1035.jpg

ハリーくんがアパティアを渡してくれた。
くれるんじゃなくて盗むってことにするらしいけど。

リタちゃんに聞くと今度は
ゾフェル氷刀海に行って活性化してないエアルクレーネを使うらしい。
おっさんは寒いから嫌そう。

てなわけでゾフェル氷刀海へ。
以前通った入口側からいったら先に進むことが出来なくて
出口側から入ったらすすめた。

1036.jpg

相変わらずさむそうなおっさんである。

1037.jpg

リタちゃんが何かを始める。
いや説明はしていたんだけどよくわからなかった。
ようするにエステルを安定させることができるってことだよね。

みんなが手伝わせろって言って、
リタちゃんは最初はいらないと言ってたがしぶしぶ受け入れる。
みんなの生命力まで使うことになった。

1038.jpg

なんか某太鼓ゲームみたいな名前のミニゲームがはじまったんだけど。
やってみたらそのまま某太鼓ゲームと同じく
流れてくるボタンに合わせて押すだけだった。

成功したかと思いきやエステルちゃんが苦しみ始める。

1039.jpg

ベリウスの声をした謎の人間?が生まれる。
アパティアに宿ってたのがでてきたのかな。
実験は成功、それ以上の成果だったらしい。

1040.jpg

名前をつけてほしいと問われた。
ベリウスのまんまでいいんじゃないの?

1041.jpg

またカロルくんの危ないネーミングセンスが飛び出そうとする。

1042.jpg

うん、そっちのほうがいいね。
こうしてウンディーネが誕生した。

1043.jpg

なんかウンディーネがお礼に武器とかくれた。
ウンディーネは世界のエアルを止めるのに協力してくれるという。
だけどウンディーネが扱うのは水のみなので、他の属性を統べるものが必要だという。
輝ける森エレアルーミン、世界の根たるレレウィーゼという地名らしい。
場所はバウルが知ってるって。

1044.jpg

ウンディーネはエステルの中に宿ったのかな?
これでエステルちゃんはいくら術を使おうが自由になった!!
ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
さておっさんもさむそうだしはやく外へ出よう。

1045.jpg

ザウデのほうから爆発が起きて
変な緑のうにょうにょがいっぱいふってきてるー!!!

1046.jpg

ノードポリカへ急ごう。
これのせいで空が紫色になってしまった…

1047.jpg

ノードポリカの直前でいきなりうにょうにょとボス戦。
雑魚かと思ったらいきなりオーバーリミッツを使って来たり、結構厄介だった。
これが何匹もいたら骨が折れるぞお。
急ごう。

1048.jpg

ナッツさんがうにょうにょと戦ってる!
横からユーリくんたちが撃破。
落ち着いたところでナッツさんと話をする。

1049.jpg

運悪くここの街が狙われたのかと思いきや
リタちゃんが調べてきて、
ここのシルトブラスティアの出力が上げられてて引き寄せられたみたい。
とりあえずリタちゃんのおかげでもう大丈夫そうなので他にいこう。

1050.jpg

闘技場に参加しないって言っただけでこの言われようよ

船に戻ってバウルに場所を聞くも教えるのをためらってる様子。
そりゃあアパティアはエンテレケイアが死んだときにできるものだからねえ…

1051.jpg

散々わるものを犠牲にしてきたユーリ君がバウルに問いかける。
そうすると、バウルも答えてくれた。
エレアルーミンはトルビキア大陸の北東部、レレウィーゼはウェケア大陸だそうです。
と地名だけ言われてもどこだろ。
あとフェローのいるコゴール砂漠にもいかないといけない。

1052.jpg

となにか一人で考えてるパティちゃん。
とりあえずフェローに会いに行こう。

砂漠の上を飛んでるフェローを見つけた。

1054.jpg

アパティアを奪われないために空にいたのかな。
するとフェローは降りて行って、呼んでるようなので向かうことに。

1055.jpg

ボロボロやんけ…
フェローはもう世界の事を諦めていた。
そしてユーリくんがアパティアが必要だと話すと…

1056.jpg

えっそんな簡単に渡していいのか…
フェローはアパティアになってしまいました。
そして…

1057.jpg

火の精霊
と化しました。
精霊になって甦るなら最初からアパティアを渡しても良かったんじゃ?
また名前を付けよと言われる。

1058.jpg

懲りないカロルくんはリタちゃんに殴られる。

1059.jpg

まあ、イフリートだよね。そうだと思った。

こうして二つ目の精霊が生まれました。
あとふたつかな。
とりあえずエレアルーミンとレレウィーゼを目指してみます。
というか全然気にしてなかったけどユーリくんの事ぶっ刺したあの騎士の女はなにやってるのよ。
会いに行けないのかな。

Posted byぷにぷに